診断時間をよりお客様にお役立ていただくために

当日は、顔タイプ診断・パーソナルカラー診断・骨格診断の3つの診断を用いて、お客様に似合う洋服やスタイリングのご提案をさせていただきます。

どんな診断なのか?を知った上で
・ご自身がどうなりたいか
・外見を磨いて実現したいこと
などをイメージしていただけると、お伝えできることが多くなりますので、是非、目を通していただけますと幸いです。

◆顔タイプ診断
顔タイプ診断は、お顔の印象からお似合いになるファッションを導きます。
・似合うファッションテイストやファッションアイテム
・似合う柄
・似合うヘアスタイル
・似合うメガネ
など、洋服だけではなくご自身をより魅力的に見せる方法を、お顔の特徴からお伝えする事が出来ます。
「もっと自分をこういう風に見せたい!」という印象コントロールも顔タイプ診断を使う事で、出来るようになります。

◆パーソナルカラー診断
パーソナルカラー診断は、お顔の近くに数十枚の色布を当て、肌や目、髪の色の変化を見させていただきます。顔色が良く、好印象になる色を知ることができる診断です。

白黒グレーのモノトーンやネイビーでも、人によって似合う色が異なるので、ベーシックなカラーであってもこのカラー診断は活かす事が出来ます。
また、ブルーやグリーン、レッドなど少し挑戦したいカラーが出てきた際にも、自信を持って<似合う色>をこの診断結果からお選びいただけます。

◆骨格診断
骨格診断は、お身体を見させていただき、骨の形・関節の発達の仕方・脂肪や筋肉のつき方による肌質・ボディラインの特徴から自分の体型を最もスタイルアップさせるファッションが分かる診断です。

似合う洋服の形・スタイルを良く見せるコツ・コーディネートの際に気を付けるポイントなどを診断結果を基にご説明させていただきます。

この3つの診断は
「似合うファッションをお伝えして終わり」ではなく、お客様が似合うファッションを知ることで、自分に自信を持つことができたり、ビジネスシーンでファッションを効果的に活用することができるようしていただく診断です。

より良い未来に向かうためのお手伝いをさせていただきますので、是非当日の診断を楽しみにしていただけますと幸いです。

Bimoreイメージコンサルタント HIROYUKI